こちらはディバイザーオンラインストアです/ディバイザートップページへ

Diamond Compressor Junior CPR-Jr


販売価格 25,056円(税込)
型番 914-025-02
定価 31,320円(税込)

DiamondのロングセラーモデルCPR-1を品質はそのままにコンパクト化。スタジオ機器に迫る品質を実現した光学式コンプレッサー。

多彩なボイシングを可能にする"Tilt-EQ"を搭載。ノイズレス性能と歪み率の少ない広いヘッドルームを確保するハイエンドコンポーネントを使用。PPSキャパシター、金属皮膜抵抗を含むハイエンドオーディオグレードのコンポーネント。コンプレッサーの動作を視認できる、バイカラーLED。ペダルボードの省スペースに有効な機体上部のI/Oジャック。9Vバッテリー、及び9Vから18Vのセンター(-)端子のアダプターが使用可能。


コントロール:ON/OFFフットスイッチ、EQコントロール、VOLUMEコントロール、COMPコントロール
端子:INPUT,OUTPUT,ACアダプター
電源:9V電池またはACアダプター(別売)
重量:300g(電池含まず)
付属品:保証書、ACアダプター、取扱説明書


■ON/OFF フットスイッチ
COMPRESSORサーキットへの接続をコントロールします。LEDが緑でOFFとなり、回路は完全にバイパス(トゥルーバイパス)されます。ON時にはLEDが黄色に変化し、そこからコンプレッションが開始されると赤に変色します。


■COMP コントロール
全体のコンプレッションの量を設定します。左方向へ絞りきるとコンプレッションが最小になり、シグナルのピーク時にほのかにコンプレッションがかかる程度になります。右方向に回していく事でコンプレッションの程度が大きくなり、アタックレベルの揃ったサウンドに変化します。コンプレッションがかり始める程度は使用する楽器のピックアップの出力や演奏者の指のタッチなどに敏感に左右されます。お使いの機材の環境に応じた最適なレベルをセットアップしてください。


■EQコントロール
特徴的なチルトEQコントロール。12時をフラットな位置として、反時計回りに回すと低音域のブーストと高音域のカットが同時に行われ、時計回りに回すと高音域のブーストと低音域のカットが同時に行われます。様々なボイシングが開始されると赤に変色します。


■VOLUMEコントロール
全体の最終的な音量を設定します。COMPコントロールとの兼ね合いにより最適な音量に設定してください。通常はエフェクトバイパス時と同等の音量に設定します。